2017年7月20日木曜日

一日を二度始めてみる



今日はもう秋風かと思うほど涼しく過ごしやすかった
旧市街に出掛ける
いつものカフェで結構集中できたのではないだろうか

日本での時差ぼけのことを思い出し、帰ってから軽く寝てみる
やはり、起きた時が非常に新鮮で、再びの集中が可能になる
一日を二度使うことが出来そうである

それはそうと、今回の日本での時差ぼけはかなり続いた
初めてではないだろうか
ただ、こちらに戻ってからはすぐに適応できている
この体、フランス時間に設定されてしまったようである

夕方、窓を開けて日が暮れるまでの時間を味わおうとしたところ、例の夫婦喧嘩が始まった
やる時には少なくともバルコンに出ないで部屋の中でやってほしいものである
毎日?あれではさぞお疲れではないかと思うが、ご本人たちの心のうちは分からない
案外、軽い気分転換なのかもしれない
ただ、それを聞かされる方はたまったものではない






0 件のコメント:

コメントを投稿