2017年2月10日金曜日

出発点のハンモックを発見



2005年の2月のことだった
ブログ「フランスに揺られながら Dans le hamac de France」を初めて立ち上げた
フランス語は「フランスのハンモックの中で」という意味になる
こちらに来るまでの2年間ほどが綴られている
短い間ではあったが、その後の芽がすでにそこに播かれていたように感じる
嬉しいことに、それがトゥールで見つかった

本日は3回目のフランス語クール
流される語りは相変わらず速い
このクールが終わる頃には自分で変化を感じることができるようになるのだろうか
来週からエクスポゼが始まるようなお話であった

昨日、大使館からフラマンヴィルの原発で爆発があったとの連絡が入った
爆発は核施設外で起こったので、核汚染の心配はないとのこと
5人が煙に巻かれて軽い中毒症状を呈しているが、事故はすでに収まったと発表された

フランス大統領選だが、現在第2位につけているマクロン氏への批判が出されている
彼はマーケティング戦略とイメージだけで戦っていて、具体的なプログラムがないというのだ
彼を支持していると思われるセゴレーヌ・ロワイアルさんも同様の指摘をしている
マクロンサイドは、3月初めには10~12の「国家との約束」を発表する予定だとしている
また、マクロン氏はプレスを批判したフィヨン氏を批判している
自らをプレスから不可侵で、司法の上にあると考える政治家がいてはならないと語ったという







0 件のコメント:

コメントを投稿