2017年2月1日水曜日

朝の時間の使い方

  時計塔(Tour de l'Horloge)@Amboise


今日も朝の内は曇り、時々小雨の状態だったが、午後には明るくなってきた
冷え込みも少ない
朝から始める気にならず、ぼんやりしていた
朝の新鮮で自由な空間と時間を他人のものを読んで過ごす気にはならず
自らの思索の中で遊んでいた
遊んでいたとは言うものの、自分にとっては興味深いアイディアがいくつか浮かんできた
これは精神衛生に良いだけではなく、新しいものを運んで来てくれることがあるので重要でもある

そう言えば、ニーチェではなかったかと思う
朝の貴重な時間を読書になど使うのは愚の骨頂
どうして自分の頭で考えることに使わないのか、というようなことを言っていたような気がする
この助言はわたしの生理も合っている











0 件のコメント:

コメントを投稿